フライヤー印刷の相場

チラシ

フライヤー、チラシなどを印刷する際にまず決めるのが印刷方法です。印刷方法には主に2つの種類があります。1つ目がオフセット印刷ですオフセット印刷は主に商業印刷などで多く使われています。方法としてはインクを銅で作られた版に乗せて、ブランケットと呼ばれる樹脂などの転写ローラーに移したインクを紙へ転写するというやり方なので版と用紙が直に触れることがありません。そのため版の摩擦が少なく、大量枚数の印刷の場合も鮮明な仕上がりになります。枚数が多いほど割安に印刷できるのもオフセット印刷のメリットになります。もう1つの方法がオンデマンド印刷です。ほとんどの印刷会社などでカラーレーザープリンターを使って出力するものをオンデマンド印刷と言います。オフセット印刷とは違い版下を作るという作業はないので、データ原稿を取り込んでそのまま出力することができます。必要な分だけ印刷ができて仕上がりが早いのが特徴です。例えば数種類の印刷物をそれぞれ20部づつ印刷したい時や明日までに納品したい場合などにオンデマンド印刷は最適です。また、印刷する紙の種類や厚さなどによっても印刷代が変わってきます。では印刷通販などでのフライヤー印刷はどのくらいの料金になるのか?チラシ印刷やフライヤー印刷の料金相場を見てみましょう。例えばフライヤー印刷の場合だとA4サイズのコート紙を200枚程度、印刷した際の相場金額は大体3,000円前後になることが多いです。同じ条件で印刷をして2,000円台で行ってくれる業者などは格安業者と言えます。オフセット印刷の場合ではフライヤーなどの印刷枚数を100~200枚程度増やしても200~300円程しか料金は変わりません。

Copyright© 2018 フライヤー印刷を安くするなら業者を活用しよう! All Rights Reserved.